小さじいち冬の最後のイベント「発酵図書館」始まります!

小さじいちは冬季1月から3月は雪が積もる大山の店舗をお休みして各地で営業していますがいよいよ最後のイベントとなりました。
「小さじいちとあわ屋と青杏プラスの発酵図書館vol4」が始まります!

日時:3月20日(金)から25日(水)・10:00から19:00
場所:今井書店錦町店青杏+隣のイベントスペースにて。

今年で4回目となる発酵図書館。目に見えて手に取れる発酵、目には見えない心の発酵。発酵についていろいろな方向から考えながら「みなさん自身の発酵」を感じることができる機会になりますように。
小さじいちは酵母のパンの試食と販売を中心に、オーガニックドライフルーツやジャムの販売。あわ屋さんは自然食品・発酵食品の試食と販売や冷えとりグッズの販売。青杏+さんは発酵や食べ物、命の大切さを伝える書籍や雑貨を集めてくださいます。
図書館のように読書をしたり、パンやおやつを食べたりしながらゆっくりくつろぐことができるスペースです。小さなお子様も靴を脱いで遊べるように空間づくりをしますので、ぜひ、ゆっくりお越し下さい。

期間中はイベントが盛りだくさんです!

3月23日(月)14:00〜
「味噌仕込みワークショップ」大正屋醤油店さんにお味噌仕込みを教わります。
(定員になりましたのですでにご予約受付を終了しています)

3月24日(火)
「発酵図書館限定・あわ屋+小さじいちのコラボ発酵弁当販売」
全てのお料理に発酵食を使ったヘルシーなベジ弁当・1200円。
昨年も販売しましたが、たくさんのお客様に早くから並んでいただき、数分で売り切れてしまったことから、今年はご予約ができるようにしました!
ご予約は3月17日から23日まで。(限定数がなくなり次第、受付終了します)青杏+のご予約専用電話までご連絡ください。
080-6243-3403(10:00から18:00)
お弁当の受け取りは3月24日の11:00か、12:00から選んでお伝えください。


写真は昨年の発酵弁当。今年も楽しいメニューが並びます。
発酵おかずのレシピノート付きです!


今年のお弁当試作会。小さじいちはオープンサンドを、あわ屋さんは炊き込みご飯のおむすびを担当。あわ屋さんはどちらかと言うと和の発酵=お味噌や塩・醤油こうじを使ったお料理。小さじいちはパンに使う果実酵母を使ったお料理です。日常のおうちの食卓に発酵食を取り入れられる簡単アイデアがいっぱいつまっていますよ!

3月25日(水)14:00〜
「マイトリーLIVE」
「in the sun 表!」
発酵図書館最終日はマイトリーのLIVE。
なんとこの日はマイトリーNEWアルバム「in the sun」のレコ発ライブになります!このアルバムを先に聴かせてもらいましたが「豪華なリミックスアルバム」と言われるとおりいろいろな音が重なりあって今までと同じ曲とは思えないとても楽しい仕上がりになっていました。
この中の「コウボとリズムとコッペパン」は陽詩くんがソロで活動していた時に、小さじいちの店頭で流すBGMのイメージで作ってくれたインストゥルメンタルにモリサヤちゃんが歌詞をつけてくれた思い出深い曲。Lifeは8年前??くらいに初めて陽詩くんと出会った時に小さじいちの店舗前の一本道を歩きながらできたという曲。
日々の忙しさに紛れて、今まであったいろいろなことを思い出すこともなかなかありませんでしたが「in the sun」を聴きながら、8年間働いてくれているくまちゃんのことや、パン作りに行き詰まった時のこと、山にお客様があまり来てくれず、さみしくて不安だった時にペンション暖暖さんに招いてもらった夕食…。それから、大山の冬の営業に困って最初に相談したのは、米子市の四日市町にあった青杏+の前身、今井書店青杏文庫さんでした。その頃は0歳の長男をおんぶして青杏文庫さんに納品に出かけたなーと、いろんなことが思い浮かびました。こうして今、友達もできて、お客様にも来ていただいて、パン作りの夢を一つずつ叶えられているのは、くまちゃんや陽詩くんとの出会いがあり、そしていろいろな人に支えてもらったからからだなーとしみじみ感じました。その後に出会ったモリサヤちゃんと「マイトリー」があわ屋のしんちゃんとかずみさんのパワーで結成されて(!!)、その頃の曲が生まれ変わって、こうして今、聴いていることにご縁と幸せを感じています。
小さじいちの冬の営業の最後のイベントの最終日にマイトリーライブが、しかもOPEN当時の小さじいちを支えてくださった青杏+さんで開催されるという偶然。山の冬をどうにか乗り越えて春にむかう。私たちにとって、締めくくりとなるこの日、ぜひ二人の音楽を聴きにお出かけください!


以下はマイトリーfacebookより

「in the sun」

...

1.太陽の笑顔
2.コウボとリズムとコッペパン
3.リビングワールド
4.ほんとのきもち
5.涙の粒
6.home
7.カレンダー
8.Life

2012年に発表した、1stアルバム「ララルラ♪」
2013年に発表した、2ndアルバム「リビングワールド」

の中から8曲を、長田トシツグさんにアレンジしていただきました。長田さんが山陰でご活躍されている素晴らしいミュージシャンの皆様にはたらきかけて下さり、皆様から最高の音色を頂戴して実現した、とても豪華で光栄なリミックスアルバムです。

沢山の方々へ届けに行きます!
2000枚限定です(限定?)

3/20(金)発売  価格は1800円です★
それまでにばったり出会った方にはお求めいただけるかもしれません。

このCD制作に関わって下さった皆様へ、心からの感謝を捧げます!!!

参加ミュージシャンの皆様(敬称略)

長田トシツグ 編曲、ギター、プログラミングetc・・・
熱田修二 トランペット
佐藤一仁 ベース
足塚正治 ギター
宮本美香 ソプラノサックス、ピアノ
白築純 ピアノ
マイクヨコヤマ ドラム

ゲストコーラスの皆様(敬称略)
玉木雅巳
平井亜紀
田中良平
田中理絵
坂野いぶき
よしと

奥田英治(from e-studio)録音、編集
よしと イラスト
akinori tsubouchi from ENLACE  デザイン

そして、応援して下さっている家族、友人の皆様、本当に本当にありがとうございます!!!!

マイトリー
ひうた
森田さやか

p,s,

タイトルの、「in the sun」は、ひなたで という意味がありますが、、、、
繰り返し繰り返しつぶやいていると、

THE 山陰!!!
となります。