11月のイベント。小さじいちにてLIVEもあります!

11月、いよいよ大山は紅葉も本格的に美しくなり、秋の観光シーズンとなりました。
小さじいちでもパン屋、カフェともに賑やかになっています。
庭ではブナ、コブシ、カツラ、コナラ、ヤマボウシ、ジューンベリーなどが紅葉して、今ではずいぶん散ってきました。
もう少しするとすっかりすけすけの庭になってきます。大山の景色はよりダイレクトにはなるのですが。

11月も楽しいイベントがたくさん。
小さじいちにておおはた雄一さんLIVEも開催します!

11月3日(月)
岡山・円山生活の会
「となりのトットリ展」のマルシェにてパン販売していただきます。


マルシェ内でも販売される熊谷さんの梨を、長い時間かけてゆっくりコンポートしコッペパンにサンドした梨のコンポートサンドや、森藤さんの有機栽培じゃがいもをたっぷり練りこんだじゃがいもぱんなど、トットリならではのパンを送っていますのでぜひお出かけください。


11月16日(日)
大山・コウボパン小さじいち
「おおはた雄一LIVE×山のパン屋」コウボパン小さじいちの夜


おおはた雄一さんのギターの音色に出会ったのは数年前の松江のアルトスさんでのライブ。
ゆるやかなアコースティックのギターの音色が、パン屋から大山を眺めるのどかな風景とリンクして、いつかいつかおおはたさんにパン屋でライブをしてもらいたい!と思い続けていました。
けれど、ご存知のとおりパン屋もカフェもライブができるような広い空間がなく、とても来ていただけないと思っていましたが今回はおおはたさんのご好意で、少人数のライブとして開催してくださることになりました。
みなさまには窮屈な空間かもしれませんが、半野外のテントやデッキを薪ストーブで暖かくしてゆっくりしてもらえるようにできたらと準備しています。
9月の植田正治写真美術館での「音と影と食のサーカス」イベントで登場した、愛車ヴァナゴンのカフェも庭でOPENしたいと思います。
暖かいスープや、いちじくコンポートの紅茶、豆乳チャイ、ホットワイン、焼きチーズバケットなど暖まるお食事をご用意して、火を焚いてお待ちしております。


2014年11月16日(日) 開場18:30/ 開演19:30  
料金:2500円(要予約) パン・スープ・ドリンク別途販売

場所・お問い合わせ・ご予約:コウボパン小さじいち
鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷1713-1 http://kosaji-1.com
TEL/0859-68-6110 info@kosaji-1.com 



11月16日(日)
米子・生活雑貨店ティズ・クレイ
「ファーマーズ・マーケットvol9」



9回目となるファーマーズ・マーケット。秋の実りの季節、豊かな食材たちが勢揃いします!
小さじいちではとうもろこしの粉で一枚一枚手焼きしたトルティーヤにいろいろ巻き込んだ「おかずのトルティーヤ・おやつのトルティーヤ」を持っていきます。カフェでも好評だった焼きナスディップなどを巻き込んだおかずのトルティーヤとメイプルシロップで甘くした豆腐クリームと季節の果物のコンポートを巻き込んだおやつのトルティーヤ。どっちも食べたいから半分にして2個セットにしようか、一本をがぶりと食べたほうがおいしいか…と試作中です!


今回ははじめてワークショップも行います!
大山の麓で自然栽培をがんばっているまるちゃんに、香りが素晴らしい金ごまを使ってごま油づくりを教えてもらいます。
いったい、どのくらいの量のごまからどのくらいの量のごま油がとれるのか!私も参加してみたいくらい!

開催日:11月16日(日)
時 間:午前10:00〜午後2:00
場 所:'tis clay 駐車場



11月11日(火
大山の森の中の「HUT SBALCO design」
オープンイベント

何もなかった森を切り拓き、一年かけて手作りされたHUT SBALCO design。いよいよOPENです!
今年の2月に松江の清光院下のギャラリーにて開催した「BADAWI」の空間づくりをすべて行ってくれたSBALCO designのだいちゃんとOLAibi愛さんのお店。
建物の建材の一つ一つ、扉の持ち手、敷いてある布、棚、美しい食器。暖かい灯りのランタン、毎日必ずお鍋がのっかってるストーブ、歯磨き粉、ごはん、コーヒー、黒柴犬のはな、はなのごはん、窓からの明かり、森の木々。その空間を創りだす、すべて、ほんとにすべてのものに愛情がこもっていて、とてつもなく心地が良い空間。
こんな田舎に住んでいる私たちでも、今時、インターネットで何でも発注して買い物ができますが、HUT SBALCO designのセレクトは、本当に好きで好きで使い続けたものや、使いやすくてどうしても使ってもらいたいもの、そんな「物」を超えたモノたちです。私もまだ全貌はまったくわかりませんが、その分、楽しみ!
オープンのイベントにはなんと、エジプト塩食堂のたかはしよしこさんが来てごはんを作ってくれるそう!ここに小さじいちのパンもちょこっと参加させてもらいます!大好きなお家で大好きな人たちと大好きな音楽を聴きながら大好きなごはんを食べる、最高の時間をいろいろな方に過ごしてもらいたいです。



写真はHUT SBALCO designのページよりお借りました!