今週のたべるところの酵母プレート

先週から引き続いていますが今週の食べるところの酵母プレートはトルティーヤです。
*自然栽培にんじんと白ナスディップのトルティーヤ
*コリンキーサラダと生落花生塩ゆで
*バターナッツポタージュ・ココナッツ風味
*20世紀梨てんさい糖コンポート



トルティーヤはとうもろこしの粉と地粉と豆乳の生地をクレープ状に薄く焼きます。
大きなお皿に次々と焼いたトルティーヤを重ねていくのがとっても楽しい!
中味は日によって手に入る野菜で多少変わりますが水菜や白菜などの地元の野菜と青じそを敷いて、自然栽培のまるちゃんのとっても力強い味のある人参千切りをナンプラーと菜種オイルで和えたものをのっける。それから、白ナスをパンのオーブンの余熱で焼いて、タヒニやクミン、かぼす絞り汁を加えてペーストに。この白ナスディップがもっちりして濃厚でおいしいー。中近東などのお料理なのにごはんにも合うし、ピタパンに挟めば何枚食べれることか!この白ナスディップを真ん中にしてトルティーヤをくるくる巻いてできあがり。
ほんとは一本ぱくっと食べてもらいたいけれど、ほかのものもあるから輪切りにしておきます!




暑いくらいの日が続いていたのでコリンキーやそうめんかぼちゃのさくさくサラダをたくさん作りましたが今年はそろそろ終わりでしょうか。森藤さんのコリンキー、そうめんかぼちゃもなくなって、市場にも出なくなりました。
野菜の旬と、体が求める食べ物はきちんと連動してるんだなーと、大山に暮らして畑で採れたてのものを食べるようになってからつくづく感じます。今週が最後のコリンキーサラダ、自家製梅干しを潰してすっぱすぎないよう、香り程度に和えて。
ドレッシングは去年、母が仕込んだ梅味噌とお醤油をベースに、麻の実から採れる油、ヘンプオイルで仕上げています。ヘンプオイルはダイエット、アトピー、認知症、更年期障害、といろいろな病気の治療にも役立っているとのことですが、ヘルシーなことはもちろん、とてもおいしい!とろりとしたグリーンのオイルは健康のため毎日ひとさじ飲む方法もあるそうですよ。確かに濃厚なのにさらっとしていて少し香ばしくてそのまま食べたい。

生落花生はこれからが季節!今年は有機栽培の森藤さん、西澤さんともに大きな種類の落花生。一粒一粒が大きいのでほくほくに仕上がって食べごたえあり、です。
10月18日(土)、米子市のティズクレイさんで行われる「マルシェ・ビオ」では、森藤さんのこのほくほく落花生を使ってパンを焼きますー。



せっかくランチのお知らせをしましたが、今週のランチは15日(水)と16日(木)のみになります。
18日・19日の関西蚤の市出店とその準備のため、17日(金)はカフェのみお休み。18日(土)はお店全体がお休みとなります。
お間違いのないよう、どうぞよろしくお願いいたします!