掲載雑誌紹介

掲載雑誌のお知らせです。

9月6日発売されたばかりのマガジンハウス・Casa BRUTUS。





「BREAD&PANCAKES」のお取り寄せページに掲載していただきました。
全国のパン屋さんがいろいろな切り口から紹介されていて、パン好きには必見の一冊!
おもしろかったのは「今どきの人気店にまつわる3つのキーワード」というページ。
話題のお店の傾向(造屐AOSANやZopfなど全国からファンが押し寄せるお店が紹介されています。▲好癲璽襦畚の子1人でパンを焼いて販売している実力派のお店。5戮澆多い=週休6日!限定したオープン日にファンがやってくるお店など。
他にもパンをおいしく食べるためのアイテム、パンのおとも、パンの名職人たち…。ページすべてが見所の本です。
小さじいちは電話やFAXで受け付けているアナログな通販なのにお取り寄せに取り上げていただきました。お電話、面倒かもしれませんがお好みなどを聞きながらお客様に合ったその方だけのセットを送るようには心がけています。



8月頃に発売の昭文社の「ことりっぷ・鳥取」。



かわいらしい旅本。ポケットサイズの割には情報がある程度しぼられているのでとても読みやすい。地元の私たちから見ても、掲載されいるスポットやお店は納得できるところばかりで、編集の方がきちんと歩いて調べた情報を掲載されてるなーと感じました。本の裏表紙に人知れず、小さな小さじいちマフィンが載っているのを見逃さないでくださいね!

8月25日発売の「LAZUDA」



鳥取島根の情報が一手に集まる情報誌。今回はパン特集の表紙にしていただきましたよ。
小さじいちの紹介のほかに、イベントページには9月28日に開催する「音と食と影のサーカス」の情報も載せてくださっています!本屋さんはもちろん、銀行や美容院、病院の待合室では必ず手に取る情報誌です。ぜひ見てください。


「鳥取台北 Design and Craft Hunting」パンフレット

7月から8月、東京〜大阪〜鳥取〜台北と4箇所で行われた、鳥取と台北のいいモノや食や暮らしを紹介し体感してもらうイベントのパンフレットはランドスケーププロダクツの岡本仁さんが取材をして作られました。鳥取の何気ない日常の風景も岡本さんがファインダーを通して切り取ると、全く私たちが知らない旅先の町みたい。鳥取を知る人も知らない人も手に取りたくなる素敵すぎるパンフレットですが、すべて配布終了とのこと。あまりに評判が良かったため、間もなくWEB版が公開されるようです。こちらをお楽しみに。

鳥取台北 Design and Craft Hunting
https://www.facebook.com/tottoritaipei2014


 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode