9月6日・今日のランチ

先週から6日間、雨が降り続きました。
大山もずっと雲の中で、お客さまもとても残念がられましたが、霧の山の景色も
それなりに楽しんで帰られたようでした。

昨日の夕方頃から久しぶりに大山が見えてきて、何だかほ〜としました。
いつも見ている景色、日常に戻ったような安心感でした。
今日は朝から晴れて、本当に久しぶりに朝日の中で洗濯物を外に干しました。
ただ、気候が急に秋になって、昼間でも肌寒いこともありますので
お出かけの際は、ぜひ温度調節できる上着を一枚お持ちください。

今日のランチです。


白ナスの豆腐グラタン
コリンキーのサラダ
3色じゃがいものお味噌スープ
小梅の寒天ゼリー


白ナスのグラタン。
近くの農産物直売所に行くとふっくらつやつやの白ナスがたくさん出ています。
この白ナスをガーリックオイルで蒸し焼きして、もっちりした食感のグラタン風にしました。
レモン酵母とお豆腐のホワイトソース風はとても濃厚で、お客さまが「チーズみたい!」と
驚かれます。
白ナスの皮は実を厚めに残して、皮は皮でやわらかくジューシーに焼いていますので
グラタンの器の皮ごとお召し上がりください。


コリンキーのサラダ。
こちらも直売所にたくさん並んでいるコリンキー、ズッキーニ、キュウリのサラダ。
コリコリの歯ごたえがあるものばかりでさっぱりと食べられます。
おいしいオリーブオイルと海塩、らっきょうの酢漬けのみじん切りのシンプルな味つけに
自家製ドライトマトでコクと甘みが加わります。
ほとんどお野菜そのものの味で食べるような爽やかなサラダです。


3色じゃがいものお味噌スープ。
夏から引き続いて、3色のじゃがいもが大活躍。
人の体ってすごいなーと思うのは、夏は冷たいポタージュやさっぱりしたスープが
おいしかったのに、少し涼しくなると、具をむしゃむしゃとしっかり食べるスープが
欲しくなりました。
3色のじゃがいもと玉ねぎ、かぼちゃをしっかりと蒸し焼きしてうまみと甘みを出した
お味噌スープ。今回はスープ感を出したくて、昆布などのおだしは使わず、蒸し焼き野菜の
野菜だしだけで作りました。

 
小梅の寒天ゼリー。
こちらは定番のデザートです。
梅の季節は2日に一度、2キロの梅を炊きます。
一日は炊いて一日は瓶詰め。これを毎日毎日繰り返して、カフェの棚一杯に
梅の甜菜糖煮の瓶が並びます。
毎年、今年こそは一年分を炊くぞ!と意気込むのですが、人気の梅ソーダとデザートの
寒天ゼリーでたくさん使うので、毎年秋頃には全ての瓶がからっぽに・・・。
今年も瓶が空くたびにドキドキして、いつまで持つか・・・という状況になってきました。
小梅の甜菜糖煮の瓶詰めも残りが少なくなってきていますが、かなりの率で定番として
登場する、寒天とは思えないふるふるもっちり食感のゼリーです。

さて。日付が変わって9月7日(土)になりましたが、本日は鳥取市のオーガニックマーケット
パンの販売をしていただきます。
オーガニックマーケットは毎週土曜日に開催されていますが、小さじいちは毎月第一土曜日のみ
パンを預けて販売していただいています。
まだ始まったばかりのマーケットですが、コンセプトや扱う商品のセレクトなどがしっかりしている
イベントです。
主催者の方は、小さじいちのずいぶん前からのお客さま。主催者の方や参加者の方が楽しんで
おられる感じが伝わって、スタートからパンを扱ってもらっています。
毎週土曜日に開催ですので、なかなか私たちが直接出かけることができないのが残念です。
海が見える素敵な公園で開催されているとのことですので、ぜひ遊びがてら出かけてみて
ください。先週は東京でも販売していただいた「エジプト塩フォカッチャ」などたくさんのパンが
並びますよ。







calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode