2013年お盆の臨時OPEN

今年もお盆期間中は休みなく営業です!
8月7日(水)から17日(土)までお休みなく連続で営業します。



夏休みはまわりのペンションもどこもいっぱいで賑やかな大山です。
夜はカブトムシやクワガタムシがパン屋にも飛んできます。
ペンションや別荘に宿泊されるお子様連れが夜になるとそれぞれ虫取り網を持って
散策されていて夜も賑やかな楽しい夏休みの風景です。

この暑い夏ですが、大山にぜひ涼みにきてください。
そんなに気温は変わらないかもしれませんが
桝水高原のリフトで涼しい風に吹かれて日本海まで見渡せる絶景を見たり、
みるくの里の牧場のおいしいソフトクリームを食べたり
別所川渓流公園のつめたーい川でスイカやビールを冷やしながら泳いだり。
パン屋から車で10分圏内でこんな夏の遊びができますよ。

その他に大山寺から桝水高原を結ぶ横手道も軽い散策におすすめです。
標高800メートルくらいところを水平に2.8キロ歩く、アップダウンの少ない
楽しい散策道です。
この道は歴史の道100選にも選ばれていて、大山寺周辺では重要文化財の
阿弥陀堂や様々ないわれのあるお地蔵さん、宿坊などに寄り道しながら歩きます。
少し行くとすごく冷たい湧き水があって、ちょっと早めの休憩でのどをうるおしたり
タオルをぬらしたり、顔を洗ったり。
その後は車道から道が離れて奥まっていくので、静かなブナの森の散策です。
敷物を敷いて、子供たちと寝転んで目をつむると、何種類もの鳥の声、虫の声、
木々が風に揺れる音。
日常の生活の中では聴こえない大自然の声を聴くことができます。
道の周りには見慣れない様々な植物もあって、木の実やお花、きのこに驚いたり
虫と遊んだり、動物の足跡を恐る恐るたどたったりしながら歩いているとあっと言う間。
森の奥深くを歩いている探検隊のような気分で歩いていると、急に賑やかな人の声や
機械音が聞こえてきます。
桝水高原のリフトの上に到着です。
本来は桝水スタート、大山寺ゴールの方が正しい??のかもしれませんが
桝水高原の上から日本海を見渡す景色は、子供たちにとっては最高のゴールの
景色として思い出に残るような気がします。
絶景を見渡せるリフトに揺られながら下ると、そのふもとの観光案内所・
桝水フィールドステーショの中にあるレストラン花さんでは小さじいちの天然酵母マフィンを
使った大山バーガーを食べることもできます!夏休みで賑わうレストランに
毎日がんばってマフィンを焼いて届けていますのでぜひお試しください。
この横手道もパン屋から車で15分くらいで行けるところです。
片道を歩いたら、どちらからもるーぷバスが出ていて、駐車場まで戻ることができるのも
すごい。大山の良いところを気軽にのぞくことができるコースです。